ものを生み出す職人たちの最良の道具、それは繊細な感覚を備えた手。そこからたくさんの可能性とすばらしき道具、物が生み出されていく。
by handworks5
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせ
こちらのメールアドレスから、お気軽にご質問、お問い合わせ等お寄せください


handworks5@excite.
co.jp
カテゴリ
全体
introduction
food
flower
tool
art
fashion
another
以前の記事
2009年 08月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
sugar garden
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
handworks‐tabi-#00004
d0153444_1864115.jpg
マイ足袋作りました。職人さんに依頼して裁断から縫製まで仕上げていただきました。サンプル品のコチラ、一見フォーマル、チラリとフダン着っぽさが見え隠れする変わり足袋でございます。茄子色とカラシ色の高貴な色合わせの裏地を張りました。最後の〆に自身でからし色のステッチを施しました。職人さんの技を汚すことないよう、ひと針ひと針思いを込めてコラボ足袋のできあがり!

More
[PR]
# by handworks5 | 2008-09-28 18:18 | fashion
足袋を旅して。
d0153444_0531379.jpg
d0153444_0503484.jpg
                       #9  足袋職人 男
d0153444_0535489.jpg
d0153444_050525.jpg
                        #10 足袋職人 女

とある足袋を作る町工場にて。作業場には、足袋の布地を裁つ裁断機や、それぞれの工程ごとに使われる工業用ミシン、仕上げ用のアイロンなど、足袋製造に使われる道具が並ぶ。中には100年以上も現役で活躍している道具もあるという。職人は言う。

「こうやってね、大事に大事に使ってあげると、100年だってしっかり動いてくれるんだよ。人間だって、同じ。大事にしないと、病気になっちゃうでしょ。」

職人の手にかかると、気難しそうな道具たちは、軽やかなリズムにあわせて忙しく動き始める。昔からある、道具。精巧なつくりの道具たち。だけど、もっとも精巧な道具は、職人の手、である。これに優るものは無い。職人は言う。

「コンピュータなんかの機械任せでは、微妙な加減がむずかしい。最後は人間の手じゃないとだめなんだよ。」

たくさんの手間と、職人の思いが、ひとつの足袋に込められている。

More
[PR]
# by handworks5 | 2008-09-16 01:31 | fashion
食材を愛でる、手。
d0153444_2215837.jpg
             #8 体が喜ぶおいしい御飯を作る料理人 / 女 
d0153444_243743.jpg
 体に優しいオーガニックな食材を使った、体が元気になるマクロビオティックなごはんを、ありがとう。
[PR]
# by handworks5 | 2008-07-10 02:47 | food
土をかたちにする手。
d0153444_0434891.jpg
                #7 ceramic artist /  陶芸家  男
d0153444_0444474.jpg
土を練り、形にし、釜で焼く。繊細な手作業を幾つも経て、つくられた力強い陶器のうつわタチ。作家の手によって生み出された器は、料理に「色」を添え、おいしさを引き立たせる。
d0153444_0453044.jpg
器は、料理を盛り付けたときに、完成されたカタチとなり、「うつわ」本来の姿をみせてくれる。
[PR]
# by handworks5 | 2008-04-10 01:11 | food
ハノイの職人町。
d0153444_1236865.jpg
ベトナムの首都ハノイの古い町並みを建築学的に解説した冊子、「ハノイ36町 繁栄の歴史地区」。
ハノイ市北部の紅河西岸に広がる「36通り地区」には、古くから職人町として発展し、そこで扱っていた商品が通りの名として付けられているそうだ。その通りは、日本の京都の町屋のような構造の建物がずらりと軒を連ね、古いものでは19世紀の建物も現存しているらしい。

日本のみならず、世界の町には、歴史的に貴重な文化遺産、建築物が今もなお残されていて、そこには古くから受け継がれてきた職人の伝統文化が息づいているのですね。
改めて、手仕事の偉大さを知る、そんな一冊。

           「ハノイ36町 繁栄の歴史地区」  発行:昭和女子大学国際文化研究所
d0153444_1301529.jpg
 
d0153444_131940.jpg

                  いつか訪れてみたい、職人街。                                   
[PR]
# by handworks5 | 2008-02-20 13:03 | another